ぬいぐるみ❣️が癒してくれる!

インナーチャイルド

はじめまして。
心と魂と潜在意識を一緒に見るお手伝い屋さん。
兵庫県明石市でメッセンジャーしてる
ソウルメイト鑑定士の こころみや 美波 です。
 
皆さんは、子供の頃にぬいぐるみを持ってましたか?
どんなぬいぐるみでしたか?
それで、そのぬいぐるみを抱きしめたり、そのぬいぐるみに顔を埋めて泣いたりしましたかね?

実は、私はぬいぐるみを一つも持ってませんでした。親や祖父母さえも、ぬいぐるみを買ってくれる事もなかったです。

だから、ぬいぐるみに癒やしてもらう事が出来なかった幼少期は、ぬいぐるみでなく、見えないエネルギーに癒して貰ってました。

子供がぬいぐるみを持つのは
ぬいぐるみに癒やし交換があり、
そして自分が悲しかったり苦しかったりする時に、一緒に居てくれる安心感もあります。

ぬいぐるみがいる事で、一人ぼっちとか思わなくなり、よくぬいぐるみに向かって話したりもしますよね〜

これって、ぬいぐるみとの会話で、実は自分との会話になり、もしインナーチャイルドが出来そうでも、ぬいぐるみがある事で

かなりの数の、インナーチャイルドが減ってると思います。

で、大人になっててもですね。
インナーチャイルドの心理療法として、ぬいぐるみを使った対話があります。ぬいぐるみに限らず、フワフワしたの毛布やらで代替療法が出来ます。

インナーチャイルドがいる人に、自分で先ずは、自分のインナーチャイルドを確認して、対話して、インナーチャイルドの気持ちを聞いてあげる

事をたまに取り組んでもらう事があります。

えーと、💬ヒプノセラピーの後に、必ず、インナーチャイルドと統合した後に、たまに揺さぶりというかインナーチャイルドが話したがる事も多々あるのですね。

ヒプノセラピーて、気づいて、自分の心と一緒に住んで貰いますが、何故か赤ちゃんがえりというか、子供がえりのような事も起こります。

そのときに、たすけて貰うのが、ぬいぐるみです💞

統合した後も、なにか子どもの頃の事を思い出したり、不安になったりしたら、インナーチャイルドの声を聞いてあげて欲しいのです。一人で自分と対話って中々難しいと思うので、

ぬいぐるみを持ってる方には、ぬいぐるみに向かって話しかけてもらいまして、対話や内省をスムーズに深めて頂いてます。
そうしますと、子どもの時のように、ぬいぐるみに愛着が湧き、かつ、インナーチャイルドは一つではない事も有ります❗️

私が思うには、インナーチャイルドを自分で癒せるならその方が、その人の幸せに繋がるのが早いと思ってます😊

自分で気づいて頂き、その幼少期の気持ちも分かってあげる事まで自分で出来たら、ふと思い出した時に、インナーチャイルドと対話してあげれる😁

そうする事で、インナーチャイルドもですが、自分を客観視する練習にもなります。
ちょと距離をおいて、自分を確認するのに、ぬいぐるみは一役かってくれます🙏

もし、アダルトチルドレンだと気づいて、インナーチャイルドを見つけてあげたい人は、ぬいぐるみを当時の自分と思って、話しかけてあげて下さいね〜👍

何かしらの、対話が出来、そのときの気持ちに気づいて上げれるかもしれません💕



宇宙プランナー 美波

見えない世界と交信が出来る生粋のチャネラーが 〜宇宙と明石から愛と光の幸せを届けます〜 無条件の愛から誕生した宇宙から 宇宙⇄地球⇄魂⇄潜在意識⇄私⇄貴方⇄光⇄愛を感じ 宇宙の真理と潜在意識を使って 幸せに歩けるようにメッセージをお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000